MBC「私たち結婚しました 世界版2」、来月5日初放送へ

Wow!Korea / 2014年3月20日 17時9分

「私たち結婚しました 世界版2」のヒチョルとパフ・クオ(左)、キーと八木アリサ

韓国のアイドルスターの仮想国際結婚の話が再び視聴者にお目見えする。

MBCは来月5日、芸能人の仮想結婚プロジェクト「私たち結婚しました 世界版シーズン2」が初放送されると20日、明らかにした。

全15話で制作される今シーズンは「SUPER JUNIOR」キム・ヒチョルと台湾のアイドルグループ「ドリームガールズ」のパフ・クオ、「SHINee」キーと日本のモデル八木アリサが夫婦になる。

MBCとSMエンタテインメントが共同制作する「私たち結婚しました 世界版2」はMBCバラエティ番組「私たち結婚しました」のグローバルバージョンで、互いに違う国の男女スターが仮想結婚生活をしていく番組だ。

昨年放送されたシーズン1は「2PM」テギョンと台湾アイドル歌手ウー・インジエ、「FTISLAND」イ・ホンギと日本の女優藤井美菜がカップルで出演した。番組は21か国の主要チャンネルで放送され幅広い視聴者から愛された。

一方、制作陣は今回の放送に関連しYouTube(ユーチューブ)プレミアムチャンネルを運営する。「f(x)」エンバと「Tasty」ソリョンが進行を務める番組WGM-TV(We Got Married TV)をYouTube有料チャンネルを通じて放送する予定だ。未放送映像や裏話を伝えるスピンオフ番組だ。

また電子商取引企業ebeyと番組公式ショッピングモールを通じて出演者が着た衣装など様々な品物も販売する予定だ。

なお番組は米国や中国、カナダなど20か国で放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング