新沙洞ホレンイがインディーズバンドを育成、バンド「Jannabi」をサポート

Wow!Korea / 2014年4月30日 15時10分

バンド「Jannabi」

韓国の作曲家である新沙洞ホレンイがインディーズバンドを育成するレーベル、カシミアレコードを設立し、バンド「Jannabi」を披露した。

カシミアレコードによると3人組バンド「Jannabi」(ジョンフン、ドヒョン、ヨンヒョン)が28日、新沙洞ホレンイがプロデュースしたデビューシングル「ロケット」をオンラインで発表したという。

「ロケット」はメンバーの自作曲でフォークロックとレゲエビートが調和を成した楽曲。多様なジャンルに変わるのがこの曲のポイントで、特にブラスとピアノをジャズ風に演奏して独特な感じをかもし出している。

「Jannabi」は2011年2月に結成されたバンドで、昨年7月から新沙洞ホレンイと手を組んでシングルを準備した。

カシミアレコードの関係者は「『Jannabi』は80回以上の路上ライブを通して実力を備えたバンド」とし、「『Jannabi』を皮切りに、様々なインディーズバンドを支援する」と述べた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング