ユ・ヒヨル セウォル号沈没事故の追悼曲「母の海」 無料公開へ

Wow!Korea / 2014年5月13日 8時58分

ユ・ヒヨル「母の海」

シンガーソングライターのユ・ヒヨルが、セウォル号沈没事故の追悼曲「母の海」を12日、音楽サイトに無料公開した。

この日、所属事務所アンテナミュージックによるとユ・ヒヨルは、セウォル号沈没事故で韓国全体が悲しみに暮れるなか、少しでも力になりたいという思いで演奏曲「母の海」を制作したという。

同曲は去る10日、KBS2「ユ・ヒヨルのスケッチブック」公式サイトとYouTubeを通して公開され、SNSやオンラインコミュニティサイトなどを通して拡散。ポータルサイトの検索語ランキングにも上がり話題となった。

当初、ユ・ヒヨルは先週「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で同曲を披露する予定だったが、セウォル号沈没事故で放送が休止されたためオンラインで公開されることになった。

「母の海」は、ピアノと弦楽器の演奏曲バージョンと楽器をさらに追加し「紫雨林」のキム・ユナのハミングをラストに入れたバージョンの2パターンで公開された。

事務所側は「この曲は、落ち込んで苦しくて眠ることもできないとき、顔をうずめて心臓の音を聞くと気持ちが穏やかになる”母の胸”をテーマに作った曲。慰労と共感を与えてくれるだろう」とし「ユ・ヒヨルは童謡を歌うように頭にメロディを浮かんできて、すぐに携帯電話に録音してあっという間に曲を完成させた」と説明している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング