KBS日日劇「愛は歌に乗って」、最高視聴率30.7%を記録

Wow!Korea / 2014年5月13日 9時41分

KBS日日劇「愛は歌に乗って」出演者ら

KBS1TV日日ドラマ「愛は歌に乗って」(原題)が去る7日に視聴率30%を突破したのに続き、12日、自己最高視聴率を更新したことがわかった。

13日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると前日(12日)に放送された「愛は歌に乗って」は全国視聴率30.7%(以下、全国基準)を記録した。これは30%を初めて突破した6日の30.3%より0.4%上昇した値で、自己最高視聴率となる。全地域の視聴率は33.5%まで上がった。

ミュージカルドラマを標榜した「愛は歌に乗って」は放送中に大きな話題を作り出せずにいたが、来月6日の放送終了を控えて、これまで人物の間に積まれた葛藤が相次いで爆発し、終盤にきて盛り上がりを見せている。

一方、放送3社の月火ドラマは苦戦を強いられている。

12日に放送された3社の月火ドラマはSBS「ドクター異邦人」12.1%、KBS「ビッグマン」9.7%、MBC「トライアングル」7.5%をそれぞれ記録した。豪華なキャスティングが顔負けした低い成績だ。

KBS日日ドラマ「天上女子」は19.4%を記録し、「愛は歌に乗って」と共に日日ドラマ人気を続けている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング