イ・スンファン、盧武鉉前大統領の命日に献呈曲MVを公開

Wow!Korea / 2014年5月22日 13時17分

イ・スンファン

歌手イ・スンファンが盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の命日である5月23日、献呈曲「一緒にいる私たちに会いたい」のミュージックビデオ(MV)を公開する。所属事務所が明らかにした。

「一緒にいる私たちに会いたい」は、イ・スンファンがことし3月に発表した11thアルバム「fall to fly-前」の収録曲として、詩人のト・ジョンファン氏が歌詞を書いた。イ・スンファンは当時、インタビューで「盧武鉉大統領を思いレコーディングした曲」とし「ト・ジョンファン詩人の意図とは違い、私が歌詞を吟味してみると、彼が思い浮かんだ」と明かしていた。

同曲のMVは、盧武鉉財団から提供された故人の生前写真と平和の木市民合唱団のレコーディングシーンで構成された。MVにはウェブトゥーン作家のカンプル、アニメーション「庭を出た雌鶏」のオ・ソンユン監督、ミン・ジュンギ監督などが自発的に参加したという。

事務所側は「イ・スンファンが日頃から尊敬の念をもつ故人への恋しさを込めた曲」とし「曲のハイライトである合唱部分は、苦心の末に楽曲の純粋な響きを加えようと市民合唱団の声を入れた」と説明した。

イ・スンファンは、同曲の音源収益金を自身が広報大使として活動中の白血病児童財団に寄付する方針だ。

なお、イ・スンファンは現在、全国ツアーを開催中で、来る6月1日にはソウル市麻浦区(マポグ)西橋洞(ソキョドン)にあるブイホールで公演を行う予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング