パク・ボヨン、新作ホラー映画「少女」主演に確定か

Wow!Korea / 2014年6月3日 10時58分

パク・ボヨン

女優パク・ボヨンが、新作ホラー映画「少女」(監督:イ・ヘヨン)への出演を前向きに検討していることがわかった。

映画関係者によるとパク・ボヨンは、イ・ヘヨン監督との映画出演に関するミーティングを行ったという。現在は、前向きに検討中であることが伝えられた。

映画「少女」は、1930年代、女子寮を背景に起こる不可思議な事件を描くホラーサスペンス。劇中、パク・ボヨンは近代という過渡期と日本統治時代における成長期の悩みを抱えながら、奇異な現象を体験する主人公としてオファーを受けている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング