ユン・ソイ主演 KBS「天上女子」 視聴率18.1%で終演

Wow!Korea / 2014年6月3日 10時7分

KBSドラマ「天上女子」

女優ユン・ソイと俳優パク・ジョンチョルが主演を務めたKBS2ドラマ「天上女子」が去る2日、視聴率18.1%で終演した。

3日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると、同ドラマは首都圏視聴率17.6%を記録し、大田(テジョン)地域では最も高い数値21.1%を記録したという。同時間帯では1位の記録だ。

ことし1月6日、視聴率14.2%でスタートした「天上女子」の全103回の平均視聴率は17.3%、自己最高視聴率は21.1%(4月28日)と集計された。

一方、SBS新ドラマ「恋だけしたい」は、7.8%の全国視聴率で2日にスタート。首都圏での視聴率は8.8%だった。

これは、前作「大切に育てた一人の娘」の初回放送での視聴率5.8%より高い数値。なお、「大切に育てた一人の娘」の平均視聴率は11%と集計された。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング