4年ぶりのカムバック「CHERRY FILTER」、11日にシングルを発表

Wow!Korea / 2014年6月4日 10時58分

「CHERRY FILTER」

韓国の混成バンド「CHERRY FILTER」が来る11日にシングル「Andromeda」を発表することがわかった。

3日、所属事務所ミュージックファームによると「Andromeda」は2010年7月シングル「ショータイム」以降、4年ぶりにお披露目する新譜で、「CHERRY FILTER」特有の音楽話法が込められた。

シングルには「Andromeda」をはじめ、ミディアムテンポのポップナンバー「Rain-shower」、バラード「傘」が収録された。メンバーたちは「飽き飽きして、枠にはまった日常から抜け出し、思い切って特別な試みをした」と自信を見せた。

所属事務所も「今回の新曲はユーモアと新鮮さが共存している」とし「既存のチャートに上がる音楽と違う点があり、ロックファンの耳目を注目させるだろう」と期待した。

2000年にデビューした「CHERRY FILTER」は2002年「Romantic cat」を大きくヒットさせており、「Flying duck」や「Happy Day」などで愛された。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング