チソン「チュ・ジフンは生意気だと思っていた」映画制作報告会で本音を語る

Wow!Korea / 2014年6月12日 14時45分

俳優チソン

12日午前、ソウル・鴨鴎亭 CGVで開かれた映画「いい友達」制作報告会で、俳優チソンがチュ・ジフンに対する思いを語った。

チソンは「今作で初めてチュ・ジフンと共演することになったが、以前は彼が生意気そうだと思っていたので心配だった」と明かした。

続けて「しかし撮影に入ってすぐにそれは勝手な先入観だったことに気づいた。ジフンはとても正直な人。自分の長所も短所もよくわかっていて、常に向上心を持って努力をしている。そして間違いがあった時は素直にそれを認め、きちんと謝ることができる人だ」と絶賛。「彼のように先輩だけでなく後輩やスタッフにも気を配る人はいない」と褒め称えた。

チソンは劇中、全てを疑い真実を追い求める男ヒョンテを熱演。

映画「いい友達」は偶発的な事故で義理と疑心で葛藤する三人の男を描いた犯罪ドラマ。7月10日韓国で公開する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング