【イベントレポ】「BEAST」 ファンと共に運動会!

Wow!Korea / 2014年6月16日 15時14分

グループ「BEAST」

今年4月に日本ツアーを終えたばかりの「BEAST」が「The 4th BEAST FAN MEETING in JAPAN~SPORT FESTIVAL~」を開催した。会場となった千葉・幕張イベントホールには多くの「BEAUTY(=BEASTのファン)」が駆け付けた。「SPORTS FESTIVAL」と題された今回のファンミーティング。事前に「BEAST」とファンの距離が縮まる運動会を開催する!と伝えられていたためか、期待高まる会場では開演前から熱気に溢れていた。

会場が暗転し、スクリーンにはオープニング映像が流れ始めた。センターステージに「BEAST」が登場すると会場からは割れんばかりの歓声が巻き起こった。新曲の「ADRENALINE」がスタートし、ペンライトが一斉に揺れ始めた。2曲目の「FICTION」では、ファンの掛け声に応えるかのように力強く歌い上げた。

「みなさん、こんにちは!『BEAST』です!」と元気よくあいさつすると、メンバーが一人ずつ自己紹介をした。その後、話は日本で発売された新曲の話へと移った。「日本で僕たちのニューシングルが発売されました!みなさん、もちろん知っていますよね?」とジュンヒョン。「そうです!先ほど歌った「ADRENALINE」です!もちろん聴いてくれましたよね?」とヒョンスン。「ちろ、ちろ、もちろん!(笑)」と残りのメンバーが続けるなど可愛らしい日本語で新曲を紹介した。またドンウンは「みなさんのおかげでオリコン2位になれました!ありがとうございます!」と感謝の気持ちを伝えた。

ここで再び歌のステージへ。「SHADOW」と「Sad Movie」では悲しい歌詞を高い歌唱力で聴かせた。鳴りやまない歓声と一糸乱れぬ掛け声でファンのボルテージは最高潮に達し、これから始まる運動会のよいウォーミングアップとなった。

「『BEAUTY』のみなさん、準備はいいですか?」とドゥジュンが声をかけると、「これからスポーツフェスティバルを楽しみましょう!」とドンウン。続けてヒョンスンが「いつもと違う僕たちを見ることができると思います!」と話し、「僕は神戸から今日まで本当に大きな活躍をしてきたと思います。今日もみなさん楽しみにしていてください!」とヨソプが付け加え、笑いを誘った。意気込みを聞かれたジュンヒョンは「僕はジュンヒョン君だってばよ!(笑)僕は運動会が嫌です。でも、みなさんと一緒なのでとっても楽しいです。(笑)」とキャラクターの決め台詞を交え、茶目っ気たっぷりに語った。ここで一旦、メンバーは着替えのためステージを後にした。その間、スクリーンには日本ツアーの裏側を収めた映像が映し出され、ファンの目は釘づけとなった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング