チョン・ジュノ「ママ」出演確定 “憧れのダンナ”に

Wow!Korea / 2014年6月17日 14時43分

左からチョン・ジュノ、ソン・ユナ

俳優チョン・ジュノがMBC新ドラマ「ママ(仮)」に出演することが17日明らかになった。

ドラマ「ママ」は死の直前、一人っきりになってしまう息子に家族を作ってやろうとする母親の奮闘する様子を描いた作品で、ソン・ユナがキャスティングされて話題となっている。

チョン・ジュノが演じるムン・テジュはハン・スンヒの昔の恋人で、現在はソ・ジウンの夫。イケメンで紳士的であることはもちろん、社会的な成功への意欲も高いことから、近所の主婦からは「憧れのダンナ」とされている。

2011年に放送された「逆転の女王」から3年ぶりにMBCドラマに出演するチョン・ジュノの活躍が期待されているが、ハン・スンヒ役のソン・ユナとの息の合った演技が見どころになりそうだ。

「ママ」は、「トンイ」や「7級公務員」を演出したキム・サンヒョプPDの新作で8月初めに放送される予定。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング