交際認めたテヨンが謝罪 「ファンに申し訳ない…ごめんなさい」

Wow!Korea / 2014年6月20日 10時2分

テヨン

ガールズグループ「少女時代」テヨン(25)は、「EXO」BAEK HYUN(ベクヒョン/22)との交際が報道されたことに関して「ファンに申し訳ない」と心境を明かした。

テヨン(少女時代)は去る19日夜、自身のInstagram(インスタグラム)に「きょう、私のことでとても驚き、傷ついたでしょう」とし、「私が慎重に行動できなかったこと、きょうの記事を誤りたい。傷つけてごめんなさい」と綴った。

彼女は「失望して、怒って、私を憎み、もどかしく、いろいろな思いが浮かぶだろうと思う。すべて受け入れ、謝罪したい」としながら、「私だけの考えかもしれないが、それくらい好きで、信じて、応援して、力を尽くしてくれたから」と強調。また「私がいま、どんな言葉を書いたとしても、違って聞こえるだろう。釈明しようというわけではなく、1日でも傷付いてしまっただろうと思い、言いたいことがある。『インスタグラムに、わざとわかるように写真を掲載して楽しんでいた。ファンをバカにした』と思っているファンの方々がたくさんいるようだが、絶対にそのような意図はなかった」と説明した。

これを前に、テヨンとBAEK HYUNの所属事務所SMエンタテインメントは19日午後、「2人は親しい先輩・後輩として過ごしていたが、最近になってお互いが好感を抱き、交際をスタートさせた」と交際を認めた。

これと関連し、テヨンがこれまで自身のインスタグラムに掲載していた写真が、2人の交際を暗示していたとして、一部のファンは「バカにしていたのか」と非難している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング