「SHINee」 インドネシア公演で現地ファンが大熱狂

Wow!Korea / 2014年6月24日 10時4分

SHINee

人気グループ「SHINee」が、インドネシア・ジャカルタで初の単独公演を開催し、成功裏に終えた。

去る22日午後7時(現地時間)、インドネシア・ジャカルタに位置するMata Elang International Stadiumで開催された公演は、「SHINee」のカリスマ溢れるステージに現地ファンが魅了され、大声援が響き渡った。

この日の公演で「SHINee」は、「Ring Ding Dong」、「Lucifer」、「Sherlock」、「Dream Girl」、「Everybody」などヒット曲を中心に全26曲を披露。「SHINee」のカラーが前面に出された音楽とパワフルなパフォーマンスと洗練されたステージ演出で完成度の高い公演となった。

また、声帯手術を受け、現在は安静を余儀なくされているため、今回の公演に参加できなかったオンユが、映像メッセージで登場。ファンからは大きな拍手と声援が巻き起こった。

公演後、「SHINee」は「ジャカルタで初めて単独公演を行うことができ、とてもうれしい。一緒に楽しんでくれたファンのおかげで楽しく、幸せな時間だった。大きな声援を送ってくれてありがたく、良い音楽とステージのためにこれからも努力していく」と心境を伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング