チャン・ヒョンソン、KBS「スーパーマンが帰ってきた」降板へ

Wow!Korea / 2014年6月25日 9時58分

チャン・ヒョンソン

俳優チャン・ヒョンソンが来る29日の放送を最後に、息子ジュンウ&ジュンソ兄弟と共に出演中のKBS2バラエティ番組「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」から降板することがわかった。所属事務所YGエンターテインメントが24日、明らかにした。

チャン・ヒョンソンは昨年9月から10か月間、同番組に出演してきた。

降板が決定したチャン・ヒョンソンは「息子たちも学校の生活に集中し、また私も本業である演技に集中できるように制作陣と協議し、降板を決めた」とし「とても大きな愛に感謝し、良い俳優としてお返ししたい」と伝えた。

彼は現在、映画「セシボン」と「愛が勝つ」を撮影している。

一方、KBSはユ・ジェソクが進行するパイロット番組(試験放送)「私は男だ」を来る8月に正規編成する予定を明かした。ことし4月に放送された「私は男だ」は、数百人の男性傍聴客が双方向にコミュニケーションを図りながら進行される参加型の男性トークショーだ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング