チャン・イェウォンアナ 各国のユニフォーム姿披露“ブラジルの女神”

Wow!Korea / 2014年6月24日 15時44分

“ブラジルの女神”チャン・イェウォンアナウンサー

韓国SBSチャン・イェウォンアナウンサーが各国のサッカーユニフォームを着用し、はつらつとした魅力を発散した。

チャン・イェウォンアナウンサーは24日に公開された写真で、韓国はもちろんブラジル、ドイツ、カメルーンの代表チームユニフォームを着用し、今回のW杯公式試合球「brazuca」を持ちながらファイティングポーズをとっている。また、リフティングをする姿などさまざまな動作も見せている。

現在チャンアナウンサーは、キム・イルジュンアナウンサーと共に2014ブラジルワールドカップ番組を中継し、人気を博している。特にチャンアナウンサーは、19日に行われたチリ-スペイン戦で国際カメラに映り、その美貌が話題となっていた。W杯前は数千人だったTwitterフォロワー数も現在は海外ファンも含め3万人をこえている。

チャンアナウンサーは「今回が初の長期出張だが、キム先輩の配慮で番組にはやく適応でき、こうして韓国だけでなく他国のユニフォームを着て応援する機会ももらえた」とし、「韓国代表選手たちがベルギー戦で後悔なくプレーしてほしい。わたしも番組で良い知らせを届けたい」と伝えた。

1990年生まれのチャンアナウンサーは大学3年在学中だった2012年、1900対1の競争率の中、SBSの最年少アナウンサーに合格した。「一晩のTV芸能」「挑戦1000曲」「スターキング」「モーニングワイド」などに出演し、顔を知られている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング