「シークレット・ミッション」日本公開決定&ビジュアル解禁!

Wow!Korea / 2014年6月29日 16時58分

「シークレット・ミッション」

北朝鮮 最高エリートのイケメンスパイたちの密やかで偉大なミッションを描くアクション・エンターテイメント、待望の日本上陸!

キム・スヒョン映画初主演、注目の若手俳優パク・ギウン×イ・ヒョヌとの豪華競演で贈る、観客動員数600万人超えの韓国大ヒット作「密かに偉大に」が邦題「シークレット・ミッション」(配給:クロックワークス)として、10月11日(土)よりシネマート新宿他にて日本公開が決定し、この度ビジュアルが解禁となった。

主人公のリュファンを演じるのは「太陽を抱く月」や「10人の泥棒たち」に出演し、テレビドラマと映画の両方で立て続けに成功を収め、今や各所から引っ張りだこの若手俳優となったキム・スヒョン。そのライバルであり同士のヘランに「フルハウスTAKE2」で人気急上昇のパク・ギウン、最年少スパイのヘジンに「花ざかりの君たちへ」で純情な高校生を演じファンから熱烈な支持を受けたイ・ヒョヌ。出演にあたり彼らはアクションシーンや北朝鮮の方言などの様々な厳しい練習に打ち込み、より大人の男として成長した姿を見せてくれている。

原作はインターネットポータルサイト“ダウム”で累計クリック数4,000万回、日常的にも100万の閲覧数を誇る大ヒットウェブ漫画。北朝鮮のスパイがソウルの貧民街に潜入していくというストーリーを、「ビー・デビル」で長編映画デビューを飾ったチャン・チョルス監督が笑いと感動、アクションを絶妙なバランスで交えながら描いている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング