「星から来たあなた」の制作会社、訴訟を取り下げられて円満解決

Wow!Korea / 2014年7月4日 9時58分

ドラマ「星から来たあなた」ポスター

漫画「ソルヒ」の作家カン・ギョンオクが、SBSドラマ「星から来たあなた」の制作会社に損害賠償を求める訴訟を取り下げた件について、制作会社のHBエンターテインメントは「円満に解決できてよかった」と述べた。

ドラマ「星から来たあなた」の制作会社HBエンターテインメント関係者は3日午後、「カンさんが訴訟を取り下げたことを確認した。円満に解決できてよかった。もうこれで盗作疑惑の問題は一切なくなった」と明らかにした。

ことし1月から自身のブログに盗作疑惑を提起していた作家のカン・ギョンオクは先月20日、ガンホ弁護士事務所を通じてHBエンターテインメントと脚本家パク・ジウンを相手に3憶ウォン(約3000万円)の損害賠償を求める訴訟を起こした。これに対し、HBエンターテインメントも盗作ではないことを主張して訴訟に応じる旨を明らかにしていた。

ドラマ「星から来たあなた」は、400年以上の間、朝鮮の地に生きてきた宇宙人ト・ミンジュン(キム・スヒョン)と韓流トップスターのチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)のロマンスを描いたドラマ。ことし2月にシンドロームを起こし大人気のなか、放送を終了した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング