活動中断から6年「PARAN」、ユニットでカムバック

Wow!Korea / 2014年7月7日 16時58分

ユニット「PARAN THE PACE」のAceとP.O(右側)

韓国グループ「god」など思い出のグループが復帰するなか、2000年代中ごろに活動していた「PARAN」がユニットでカムバックすることがわかった。

7日、歌謡界によると「PARAN」はメンバーのP.O(本名:イ・スイン)とAce(本名:チェ・ソンウク)がユニット「PARAN THE PACE」を結成し、今月1stシングル「PARADOXX 1/2」を発表するという。

2005年1stアルバムタイトル曲「初恋」でデビューした「PARAN」は2008年3rdアルバム「U.R.M.S」を最後に、メンバーらは入隊や個別活動などでグループとしての活動は無期限中断となっていた。

6年ぶりに戻ってきた彼らの音盤には、P.Oがプロデュースした3曲が収録される予定だ。P.Oはこれまでイム・チャンジョンや「B1A4」、「U-KISS」などのアルバムに作曲家として参加してきた。

タイトル曲「HELLO」は、一筋の希望があるなら勝ち抜くというメッセージを込めたモダンロックだ。「PARAN」でメインボーカルとして活動したAceとP.Oの訴える力の濃い音色がハーモニーを成した。

この日、P.Oは自身のインスタグラム(Instagram)にレコーディング中の場面とジャケット表紙を公開した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング