デビュー4周年の「Girl's Day」が感謝伝える 「すべての瞬間が奇跡」

Wow!Korea / 2014年7月9日 15時41分

Girl's Day

ガールズグループ「Girl's Day」がデビュー4周年を迎え、ファンに感謝の意を伝えた。

「Girl's Day」は9日、公式Twitterを通して「この4年間、いつも力になってくれ、一緒にいてくれてありがとうございました。これからも末長くGirl's Dayとして活動し、いただいた愛に応えていきます」とファンへ感謝の手紙を贈った。

「Girl's Day」は2010年7月9日「首をかしげて」でデビューし、「Twinkle Twinkle」や「一度だけ抱いて」、「Oh! My God」、「私を忘れないで」、「話してください」、「期待して」、「女性大統領」、「Something」など多くのヒット曲を誕生させ、来る13日にはデビュー4周年記念となる初の単独コンサート「Summer Time」を控えている。

「Girl's Day」はあいさつで「本当に多くの方々が認めてくださるガールズグループとなり、単独コンサートまで開催し、フルアルバム1枚とシングル6枚、ミニアルバム4枚、リパッケージアルバムなど、本当に信じられない記録を作りました」とし、「歌手を夢みて、その夢を叶え、歌手として活発な活動をしているこの瞬間瞬間が奇跡のようです」とし、ファンに感謝を伝えた。

一方、「Girl's Day」は9日昼12時、サマースペシャルアルバム「Summer Time」のティーザーを公開し、14日にアルバムを発表する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング