ユ・ジェソク、元従軍慰安婦へ2千万ウォンを寄付

Wow!Korea / 2014年7月10日 13時4分

ユ・ジェソク

人気タレントのユ・ジェソクが9日、元従軍慰安婦らが生活する京畿道(キョンギド)広州(クァンジュ)にある分かち合いの家を訪問し、2千万ウォン(約200万円)を寄付したことがわかった。

寄付金は、従軍慰安婦人権センター建設費と生活費および施設運営費として1000万ウォンずつ、分かち合いの家後援口座へ送られた。

分かち合いの家によると、ユ・ジェソクはこの日午前10時に訪問。元従軍慰安婦らへ「MBC『無限挑戦』の出演者らと共に出場したカーレース大会で優勝と完走を達成することができずに申し訳なかった」と伝えたという。

ユ・ジェソクはカーレース大会出場を前に先月26日、分かち合いの家を訪ね、「大会で完走する」と約束していた。

しかし、大会を目前に控えた去る3日、練習走行で搭乗した車両が雨で濡れた道路でスリップしフェンスに激突。その後、6日に行われた決勝では、車両故障により、完走することができなかった。

これら事情を知った元従軍慰安婦たちは「負傷しなくてよかった。これからも、挑む仕事がすべてうまくいくように祈っている」と感謝の意を伝えた。

一方、ユ・ジェソク、チョン・ジュンハなどMBC「無限挑戦」出演者らは去る4~6日、仁川(インチョン)松島(ソンド)で開催されたサーキットフェスティバル「ザ・ブリリアントモーターフェスティバル」カーレーシング大会へ出場し、注目を集めた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング