■ドラマNOW■ドラマ「ハイスクール」キム・セロン、魔法を使う天使に

Wow!Korea / 2014年7月11日 23時34分

ドラマ「ハイスクール:ラブオン」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

映画「アジョシ」で日本でもおなじみのキム・セロンが、魔法を使う神秘的な天使として登場した。

11日に放送されたKBSドラマ「ハイスクール:ラブオン」ではイ・スルビ(キム・セロン)が、シン・ウンヒョン(「INFINITE」ウヒョン)とファン・ソンヨル(「INFINITE」ソンヨル)の交通事故を防いだ。

オートバイに運転していたウヒョンは、音楽を聞きながら歩いていたソンヨルとぶつかりそうになった。これを見ていたスルビは時間を止めて、ソンヨルを後ろに移動させ交通事故を防いだ。

キム・セロンは屋根の上に座って神秘的な姿を見せ、空間を移動して時間を止める魔法を使い、初登場から強烈な印象を残した。

ドラマ「ハイスクール:ラブオン」は危機に直面した男子学生を救うため人間になってしまった天使と、純粋熱血な若者たちが繰り広げる恋と成長を描いたファンタジーロマンス。11日に初回放送を迎えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング