「ドキドキ私の人生」カン・ドンウォン&ソン・ヘギョ 早老症の息子を持つ若い夫婦を熱演

Wow!Korea / 2014年7月18日 13時12分

公開された「ドキドキ私の人生」スチール写真

キム・エラン作家の同名ベストセラーを映画化した「ドキドキ私の人生」(イ・ジェヨン監督)がスチール写真を公開し、話題だ。

韓国映画「ドキドキ私の人生」は、17歳という年齢で息子を授かった若い夫婦と17歳を前に80歳の体年齢になった早老症の息子を描いた作品。

スチール写真が初公開されると、一日でアクセス数230万という異例的な数値を記録し、そこには主演女優ソン・ヘギョと俳優カン・ドンウォンへの影響も大きかった。スター俳優である2人はリアルタイム検索語1位になるなど、映画に対する期待感が示された。

ソン・へギョは17歳で予期せず母親になったが、しっかりした性格で息子の面倒をみるミラ役を、カン・ドンウォンは息子を愛する世間知らずの父親テス役を演じる。来る9月の旧盆(チュソク/秋夕)に公開予定。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング