≪ドラマNOW≫「運・君・愛」チャン・ヒョク、“白馬に乗った王子”のようにチャン・ナラを救う

Wow!Korea / 2014年7月25日 10時10分

ドラマ「運命のように君を愛してる」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

去る24日夜に放送されたMBCドラマ「運命のように君を愛してる」(原題)8話では過去にミヨン(チャン・ナラ)と同じ会社で働いていたミン弁護士(キム・ヨンフン)によって公の場で侮辱されるミヨンの姿が描かれた。

この日の放送でイ・ゴンの祖母(パク・ウォンスク)と共に後援パーティーについて行ったミヨンはイ・ゴンに意図的に近づいたと、うわさ話をする人々により気が引けていた。

これを避けようとするミヨンの前に、イ・ゴンの婚約者セラの友人が登場し「わたしを覚えてない?セラの友達。同じ女性として恥ずかしいわ」と言いながら、ミヨンに水をかけてさらに恥をかかせた。

続けてミン弁護士が登場して舞台に上がり、大勢の前でミヨンの身元を公開して彼女に屈辱を与える。これにミヨンがどうすることもできない中、イ・ゴンが白馬に乗った王子のように登場し、ミヨンを危機から救ってくれた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング