故ユ・チェヨン 今日、追悼礼拝後に出棺

Wow!Korea / 2014年7月26日 10時7分

歌手、女優と幅広く活躍した故ユ・チェヨン

女性歌手の故ユ・チェヨンの追悼礼拝と出棺が行われた。

26日午前、ソウル・新村の延世(ヨンセ)セブランス斎場では、ユ・チェヨンの家族や同僚の涙があふれる中、出棺式が行われた。俳優キム・ヒョンジュ、芸人キム・スクらは礼拝をともにし、故人の平安を祈った。

喪主はユ・チェヨンの夫キム・ジュファン、出棺では歌手キム・チャンリョル、キム・ジャンフン、芸人キム・ギョンシクが一緒に運んだ。厳粛な雰囲気の中で執り行われ、遺族、知人らは悲痛の表情で彼女の最後の道を共にした。

追悼礼拝を含めた出棺式は、厳重な警備の中、非公開で行われた。故人は分唐(ブンダン)ソヒョン追悼パークに安置される予定。

昨年10月に胃ガン末期と診断されたユ・チェヨンは、2週間前に新村の延世(ヨンセ)セブランス病院に入院したが、24日午前にこの世を去った。

ユ・チェヨンの所属事務所は報道資料を通じ「ご主人と家族が最後の瞬間まで彼女のそばで見守ってきたが、遺言はなかった。胃ガン闘病の末、残念ながら人生の幕が下りたが、彼女の明るい姿いつまでも心にとどめておいていただきたい。故ユ・チェヨンの冥福をお祈りします」と述べた。

1994年、混成グループ「COOL」のメンバーとしてデビューし、混成デュオ「Us」としても活動したユ・チェヨンは1999年にソロ歌手に転向し、「Emotion」でテクノダンス旋風を巻き起こした。また日本でも放送されたドラマ「チュノ~推奴~」、「天命」、「ファッション王」などに出演し、女優としても活躍した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング