≪ドラマNOW≫「恋愛じゃなくて結婚」ヨン・ウジンとハン・グル お芝居はもうおしまい?

Wow!Korea / 2014年8月3日 2時24分

ドラマ「恋愛じゃなくて結婚」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

2日に放送されたtvNドラマ「恋愛じゃなくて結婚」では、お芝居の結婚をやめるコン・ギテ(ヨン・ウジン)とチュ・ジャンミ(ハン・グル)の姿が描かれた。

ジャンミは、ギテの母親シン・ボンヒャン(キム・ヘスク)にピンクダイヤを要求。ギテはピンクダイヤを要求すれば、母親が結婚を反対するはずだと言ったからだ。二人はそれを最後に、契約恋愛を終わらせようと気持ちを一つにした。

しかしそんな二人には、すでにお互いに対する切ない気持ちがあった。ギテはピンクダイヤにまつわる母親の悲しい話を伝えた。雑誌に紹介されもした母ボンヒャンのダイヤの指輪は、父コン・スファン(キム・ガプス)が内縁の妻のために準備していたものだったのだ。

ジャンミは涙を流しながらギテの話に共感し、彼の手を温かく握って慰めた。それから二人はギテの家に向かった。ボンヒャンが差し出したダイヤの指輪を受け取ったジャンミは、指輪に石を叩きつけると、それが偽物だったことが明らかになった。

驚いた家族を前にジャンミは「こうまでして反対したのに、私が去ったほうがよさそうだ。代わりにギテさんを解放してほしい。お母さんの正直な気持ちを聞きたい。結婚は雑誌の中の写真とは全然違って、実際はとても苦しくて大変だと。ギテさんには絶対そんな結婚をしてもらいたくない。だからギテさんの結婚に対して完ぺきなものにこだわっているのだと。お母さんがどれほどギテさんの幸せを願っているのか、私にはわかる。本当にギテさんが幸せになるのなら、お母さんがまず幸せにならなきゃ」と言うと、家から出て行った。

ギテはジャンミの後を追い、ジャンミは涙を流す彼に「もう本当に最後。あなたもこれから自分の気持ちをさらけ出して生きていきなさい」と言って、別れのあいさつをした。

二人の間にはまた大きな事件が起きた。ギテの祖母ノ・ジョムスン(キム・ヨンオク)が「ついに我々の波瀾万丈な結婚のお芝居が幕を下ろす」という言葉を聞いてしまったのだ。新しい感情が芽生え始めた二人の関係はどうなっていくのか、期待が高まる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング