≪ドラマNOW≫「トロットの恋人」チ・ヒョヌの記憶も戻ってきているのか?

Wow!Korea / 2014年8月4日 22時43分

ドラマ「トロットの恋人」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

4日に放送されたKBSドラマ「トロットの恋人」では、記憶を失ったチャン・ジュニョン(チ・ヒョヌ)が人魚姫の悲しいエンディングに対し、疑問点を提起する姿が描かれた。

ジュニョンは、チェ・チュニ(チョン・ウンジ(A Pink))に「昨日話した人魚姫、本当にそうやって終わったか?人魚姫が泡になって終わるんじゃないと思うけど」と言った。チュニは「じゃあ、あなたが考えるエンディングは、どうなの?」と聞いた。

ジュニョンはチュニに少しずつ近づき、唇を重ねようとした。その時、チョ・グヌ(シン・ソンロク)とパク・スイン(イ・セヨン)が現れ、二人は妙な雰囲気になった。その瞬間、ジュニョンはチュニに「人魚姫は泡になろうとした瞬間、王子様の記憶が戻りました」と言い、これを聞いたチュニとスインが慌てた表情を見せるが、何事もなかったようにその場を離れた。

ジュニョンの記憶が少しずつ戻っていることを暗示するような発言に、これからの展開に関心が高まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング