ソン・イェジン、ソ・イングクら新ドラマ「王の顔」に出演か

Wow!Korea / 2014年8月12日 22時27分

左からソン・イェジン、イ・ジョンジェ、ソ・イングク(提供:OSEN)

KBSの新ドラマ「王の顔」に、ソン・イェジン、イ・ジョンジェ、ソ・イングクら最近のホットな俳優陣が総出動する“ドリームキャスト”が完成するのか、関心が高まっている。

KBSの関係者は12日「イ・ジョンジェさんとソ・イングクさんには出演依頼をしており、検討中でまだ確定したわけではない」と明らかにした。

関係者によると、二人はそれぞれ宣宗、光海君役の依頼を受けているという。ソ・イングクの所属事務所ジェリーフィッシュエンターテインメントは「光海君役の依頼を受けている。台本もいいので、肯定的に検討している」と語った。

他にも女優ソン・イェジンが出演を検討している。3人の出演が確定するとなると、豪華な俳優陣が集まり、夢のキャスティングとなる。

ドラマ「王の顔」は、光海君が観相という運命で王の座に上がる様子を描いた作品。ドラマ「銭の戦争」の脚本家イ・ヒャンヒと、ドラマ「カクシタル」のユ・ソンシクPDがタッグを組む。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング