「ROYAL PIRATES」アイス・バケツ・チャレンジで日中韓の首脳を指名

Wow!Korea / 2014年8月22日 23時44分

バンド「ROYAL PIRATES」

韓国の3人組ロックバンド「ROYAL PIRATES」が“アイス・バケツ・チャレンジ”に参加し、日中韓3ヶ国の首脳を指名した。

21日深夜、歌手エリック・ナムから指名された「ROYAL PIRATES」のメンバーJAMESは、公式YouTubeチャンネルを通じて「ROYAL PIRATESは日本のCLUB CITTA'(クラブチッタ)で公演を終えた後、アイス・バケツ・チャレンジをします!」という説明とともに筋萎縮性側索硬化症患者のために氷水を浴びる映像を公開した。

今回公開された映像で「ROYAL PIRATES」は観客の前でアジア3ヶ国の和合を願う趣旨から韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領、中国の習近平国家主席、日本の安倍晋三首相を次なる挑戦者として指名した。

「ROYAL PIRATES」は「北東アジアの和合と平和を願い、すべての人々が交わる生活を願っている。有名人の参加でキャンペーンを知ってもらい、拡散させようという同イベントの趣旨に最もふさわしい方を指名した」とし、3ヶ国の首脳を指名した理由を英語で説明した。

アイス・バケツ・チャレンジは、筋萎縮性側索硬化症の治療法開発のため米国ALS協会が進行中の募金運動として始まった。参加者は24時間以内に次なる3人を指名し、バケツに入った氷水を頭からかけるか、ALS協会へ100ドルを寄付するというものだ。2014年に始まり、SNSを通してアメリカだけでなく世界各国に広まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング