≪ドラマNOW≫「誘惑」チェ・ジウ、復讐のためにクォン・サンウと別れる?

Wow!Korea / 2014年8月26日 22時53分

ドラマ「誘惑」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

26日に放送されたSBSドラマ「誘惑」13話では、セヨン(チェ・ジウ)がミヌ(イ・ジョンジン)に復讐するため、ソクフン(クォン・サンウ)と別れる姿が描かれた。

倒れていて目覚めたユ会長(キム・ソンギョム)は、セヨンにソクフンとの噂について確認すると「顔も見たくないから消えてしまえ」と言った。セヨンは「私は会社に戻らなければならない」と言うと、ユ会長は反対した。

セヨンは「あの人と別れる。お父さんの望みどおりに別れるから、代表職に就かせてほしい」とつらい決心をした。

その後セヨンは、ソクフンに会い「私は会社に戻る。代表職で。父に言ったの。ソクフンさんと別れると」と言い、「ごめんなさい。本当に申し訳ないけど、私にもどうしようもない。父が倒れたのはカン社長のせいだ」と説明した。

続けて「私、戦わなきゃ。私たち、ここまでにしましょう」と告げた。

ソクフンは「話はわかった。会社に戻るといい。その代わりこの戦いは僕が終わらせる。終わらせてセヨンさんを迎えに行く。その時まで待っていてほしい」と答えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング