【イベントレポ】「ZE:A」(ジュンヨン、ケビン、テホン、ヒチョル、ミヌ)ケビン作曲の新曲披露!

Wow!Korea / 2014年8月29日 22時10分

「ZE:A」

「ZE:A(ゼア)」は2010年1月に韓国でデビュー、同年9月にアルバム「ZE:A!」で日本デビュー。初登場にも関わらずオリコンデイリーチャートで3位、同年12月に発売された日本語盤シングル「ラヴ☆レター」はデイリーで2位を獲得。2011年に発売された「Daily Daily」ではオリコン3位を飾るなど日本での人気も上がり続け、韓国ではドラマやミュージカルそしてバラエティーなど個人活動も活発的に行い、今やその姿を見ない日はない大人気の彼ら。9人9色の宝箱のような魅力と見事なライブパフォーマンスでファンを魅了し続けているボーイズグループ、「ZE:A」のジュンヨン、ケビン、テホン、ヒチョル、ミヌの5人が8月16日(土)東京・原宿アストロホールにてミニミニイベント「Summer Hommes」を開催した。

満員に埋め尽くされた会場が暗転し、メンバーが登場。「Special Day」の音楽が流れ始めると会場は大歓声に包まれた。全員が黒と白を基調とした衣装で、クールにそして爽やかな歌声でこの日のイベントがスペシャルな物になるようにと思いを込めて歌い上げられた。

「みなさんこんにちは『ZE:A』です」と全員で声を合わせてあいさつをすると、ミヌが「今日は『NEWZE:A 5』です!」と紹介。ファンとの距離が近いためファンと目を合わせて直接語りかけるように話す姿にファンもうっとり。笑いが起きることもしばしばあり、そのたびにジュンヨンが、「なぜ笑うの?」と客席の反応を楽しんでいる様子を見せた。この日のイベントは、ジュンヨン、ケビン、テホン、ヒチョル、ミヌの5人が顔をそろえ、一人ずつあいさつを行った。ミヌが「『ZE:A 5』?『ZE:A 5』のメンバーのミヌです。よろしくお願いします」とメンバーに尋ねるようにあいさつを終えると、「みなさんこんにちは、『NEW ZE:A 5』、『ZEA』のラッパーテホンです。よろしくお願いします」続いてジュンヨン「僕は『ZE:A』の、『ZE:A 4U』の、『ZE:A 5』の、『NEW ZE:A 5』のジュンヨンです。みなさんお久しぶりです」と詳しく自己紹介。「『ZE:A』のヒチョルです」「みなさんお久ぶりです。『ZE:A』のケビンです」と全員があいさつを終え、それぞれに大きな拍手が送られた。来日は久しぶりだと話すメンバー。4月に来日して以来だったため「本当に会いたかったです」とファンとの再会を喜んだ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング