「JYJ」ベトナム公演、暴雨の中6000人のアンコールに応える

Wow!Korea / 2014年8月31日 11時58分

ベトナム公演を成功させた「JYJ」(提供:OSEN)

「JYJ」がベトナムのファンとともに暴雨の中で特別なアンコールステージを作り上げた。

C-Jesエンターテインメントは31日午前、「『JYJ』が30日にベトナム・Quan khu7スタジアムで6000人のファンの歓声の中、アジアツアー・ベトナム公演を大盛況で終了した。特に今回は野外ステージで行われたのだが、アンコール時に暴雨となり、『JYJ』 は雨の中で6000人のファンとともに素晴らしいステージを作り上げた」と明かした。

公演関係者は「ベトナムでの韓流人気の中、一番人気の『JYJ』のコンサートにベトナム各地から集まったファンが公演中、韓国語で一緒に歌うなど爆発的な反応を見せた。また2010年に初めてベトナムに訪れた際に約束したことを守るため、実現された今回のコンサートに多くのファンが涙を流しながら声援を送っていた」と説明した。

「JYJ」はタイトル曲「Back Seat」と1stアルバムのタイトル「In heaven」、「Get out」などを含む計24曲を披露。ソロステージもあり、ポップ、ロック、ダンス、R&Bなど多様なジャンルのステージを繰り広げ、ファンのハートをわしづかみにした。

今回の公演が特別なのは、大きなスタジアムで野外ステージを行なったということだ。日頃は大規模なコンサートに参加するのが難しいベトナムのファンは、「JYJ」のコンサートに熱い声援を送った。三人の完ぺきなハーモニーと「Be my girl」、「Empty」など観客とともに作り上げるステージでは、6000人のファンが一緒に踊るといった演出もなされた。

ハイライトは雨が降り始めたアンコールだった。「JYJ」とダンサーはずぶ濡れのままステージに上がり、さらに爆発的なライブと躍動感あふれるパフォーマンスを見せた。彼らの熱唱に合わせて、同じくずぶ濡れのファンも一層大きな声援を送ったり、一緒に踊ったりしながら華麗なるフィナーレを飾った。「JYJ」は「雨が降ってきたけどすごく楽しいし、雨が僕たちをもっとセクシーに見せてくれるみたいだ。ベトナムのファンと過ごした特別な時間を忘れることはできない」と感想を述べた。

ソウル、香港、北京、ベトナムを熱狂させた「JYJ」のアジアツアーは、来月6日に中国・成都へと続いていく。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング