BOBBY、Mnet「SHOW ME THE MONEY3」優勝!

Wow!Korea / 2014年9月5日 11時9分

BOBBY

BOBBY(本名:キム・ジウォン)がMnetのラッパーサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY3」で優勝した。

BOBBYは去る4日夜11時に放送された番組の最終回でラッパーのIRONを破り、優勝者となった。

この日の競演でBOBBYは決勝曲で直接歌詞を書いた「ガードを上げてBOUNCE」を披露した。彼は曲について「歌ができなくてラップをするというのは理解できない。アイドルラッパーのタイトルにけちをつける人に言いたい話」と説明した。

BOBBYは所属事務所を通じて「あまりにももったいない賞のようだ。まだ至らない点も多い僕に応援だけでなく賞までくださり、とても感謝している。怠けず“傲慢”という単語をつけられないようなBOBBYになるので見守ってほしい」と優勝の気持ちを明かした。

YGエンターテインメント所属のBOBBYは、準決勝で14年目のラッパーVasco(バスコ)を抑えて決勝に進出して音楽ファンの視線を集めた。4日の放送直後YGは公式ブログを通じてBOBBYへお祝いメッセージを送った。

昨年YGのサバイバル番組「WIN:Who Is Next」で実力を見せていた彼は新ボーイズグループ「IKON」のメンバーに確定されており、他のメンバーを選抜するための番組「MIX & MATCH」の出演を控えている。

去る7月3日に初放送された「SHOW ME THE MONEY3」は、放送序盤に出演者の暴言と悪口、“悪魔の編集”問題などで批判も受けたが、放送が繰り返されるほどラッパーたちの真正性のあるステージが続き、話題を呼んだ。ラッパーたちの競演曲が音源チャート上位にランクインしたりもした。

放送(全10回)全体の平均視聴率1.31%を記録しており、特にターゲット視聴者層(15~34歳)で続けて同時間帯視聴率1位を獲得した同番組は、新鋭ラッパーの発掘やアンダーグラウンドラッパーの再発見に成功。ヒップホップというジャンルの底辺を幅広い年齢層に広げたという評価も受けた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング