チャン・ヒョク主演「運・君・愛」 水木ドラマ2位で終演

Wow!Korea / 2014年9月5日 14時32分

MBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる」

MBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる(運・君・愛)」が視聴率をわずかにアップさせ、水木ドラマ視聴率2位で終演を迎えた。

5日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると去る4日に放送された同ドラマの第20話は、全国基準10.5%を記録。同時間帯に放送されたKBS2「朝鮮ガンマン」(12.8%)に続いて2位だった。

これを前に去る3日に放送された第19話で10.1%を記録していた同ドラマは、最終回でわずかながら数値をアップさせたが、「朝鮮ガンマン」には及ばなかった。

チャン・ヒョクとチャン・ナラが主演を務めた「運・君・愛」は、ことし7月2日の初放送で6.6%を記録した後、ロマンチックコメディというクチコミが追い風となり、一時は視聴率トップに躍り出た。その後「朝鮮ガンマン」と1位争いを繰り広げたが、水木ドラマ3編がそれぞれの個性を出し、どの作品も視聴者のハートを掴む接戦をみせたため、単独で視聴率を爆発させた作品はなかった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング