イ・ビョンホン「深く後悔…妻やファンに申し訳ない」謝罪文掲載

Wow!Korea / 2014年9月5日 17時44分

俳優イ・ビョンホン

韓国俳優イ・ビョンホンが最近起こった私生活脅迫事件に関連し、自筆の手紙でファンや家族に謝罪の意を示した。

イ・ビョンホンは5日、所属事務所BHエンターテインメントのFacebookに長文の直筆手紙を掲載した。

彼は「イ・ビョンホンです。今回の件で皆さまが感じていらっしゃる失望感は言葉では言い表せない程だと思います。私もやはり頭も心もその役割を果たせない程、ただ息だけ休んで過ごしています」と綴った。

続けて、「計画的だったこと、脅迫を受けたこと、それを恨む以前に、私の軽率さから始まったことであり、深い後悔と反省の時間を過ごしており、多くの方々の愛を受けた俳優としての大きな責任感を感じています」とした。

「そして、最も重要で心が痛むのは、私が最も大切で愛する人たちに大きな失望と傷を負わせてしまったことです。私のせいで多くの視線を受けつらかっただろうに、私の傍を守ってくれる妻や家族に、これ以上の失望を抱かせることがないよう、一生涯、努力します」と妻イ・ミンジョンをはじめ、家族に謝罪の意を表した。

最後に「皆さまに与えた失望感を戻すことは難しいかもしれませんが、これからすべての事に慎重に臨み、皆さまからもらった愛や関心の重量感がどのくらい大きいかを忘れず、常に反省する気持ちで与えられた仕事に最善を尽くして生きるよう努力します」と締めくくった。

一方、去る1日、俳優イ・ビョンホンを脅迫したガールズグループ「GLAM」のダヒと20代女性1人が恐喝未遂容疑で逮捕された。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング