≪ドラマNOW≫「九厄少年」キム・ヨングァン、キョン・スジンへの気持ちを隠せない

Wow!Korea / 2014年9月5日 22時42分

ドラマ「九厄少年」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

5日に放送されたtvNドラマ「九厄少年」では、カップルに向けた旅行商品を開発するため、海に向かったカン・ジング(キム・ヨングァン)とマ・セヨン(キョン・スジン)が、まるでカップルのように時を過ごす姿が描かれた。

二人は同じ組になっていくつかの場所を回った。カップルに向けた旅行商品の開発のため、カップルが喜びそうな場所やイベントを考えなければならない二人は仲良く写真を撮り、海で楽しい時間を過ごした。

一緒に過ごせば過ごすほど、ジングはセヨンに惚れ込んでいった。しかしセヨンはふざけて受け流すのだった。

カフェの窓際に座ってセヨンが眠ると、ジングは手で日差しを遮った。そして「ここまでにしといた方がいいかな。もう一歩、欲を出したら遠ざかってしまうかな」と独り言をつぶやき、セヨンに触れることはできなかった。

またジングは刺身を食べたセヨンが明るく笑うと「ブス」と言っていじめたが、心の中では「実は君のその表情に一番弱いんだ」と言っていた。

セヨンはジングにはっきりとした答えは出さなかった。ジングは「ところで君の弁当は誰と食べるつもりなんだ?」と聞いたが、話題を変えるセヨンだった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング