≪ドラマNOW≫「アイアンマン」イ・ドンウク、怒りっぽいCEOで登場

Wow!Korea / 2014年9月10日 23時20分

ドラマ「アイアンマン」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

10日に放送されたKBS新ドラマ「アイアンマン」では、会う人すべてにイライラするチュ・ホンビン(イ・ドンウク)の姿が描かれた。

ホンビンは朝ごはんを食べない問題でも、みんなに気を使わせる男として登場した。ホンビンの家事をするユン女史(イ・ミスク)は「お聞きしても怒り、お聞きしなくても怒るなら、あとで言いたいことでもあるようにお聞きして怒られる」と言って、ホンビンの部屋に入って行った。

ホンビンはユン女史に「2歩後ろ」と警告した後、「同じ人を1つの問題で3回も言葉を高めて、その人が食べるものまで高めた。“料理がいらっしゃるのか?”」とユン女史の一言一言を指摘した。

またコ秘書(ハン・ジョンス)の匂いをかぎ、「お前はどうしてよだれの匂いがする化粧品を使うんだ?」とひどいことを言った。

それだけではなかった。ホンビンは自分の会社の社員たちにひどい言葉を浴びせながら「すぐに辞表を持ってこい」と怒鳴ったりもした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング