Rain、「f(x)」クリスタルと「精神的な部分が似ている」

Wow!Korea / 2014年9月16日 14時44分

左から「f(x)」クリスタル、Rain(提供:news1)

15日午後、ソウル・SBS社屋で開かれたSBS新ドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」制作発表会で、主役のRainは「スジョン(「f(x)」クリスタルの本名)さんは先輩として、ファンとして大好きなアーティストだった」と相手役のクリスタルについて語った。

Rainは「俳優はお互いに緊張感をなくすために気楽になる必要があるから、このメンバーが集まった。初めから親しい雰囲気で始めることができた。スジョンさんも僕を兄と思ってついて来てくれている。一回りも年齢差があるのだが、こんなに年が離れた人との共演は初めてだ。若いがとても賢い人だ」と述べた。

続けて「僕と精神的な部分で似ている」と言って笑いを誘った。Rainは「何よりありがたいのは、僕の話をよく聞いてそれを演技に生かしてくれるのが本当にありがたいと思う。驚いたのは、演じるのではなくて自然だったことだ。セナ(クリスタルの役名)を深く研究したのか、それとも元々純粋なのかと思うくらいセリフのトーンや話し方がとても自然だ。セナの着ぐるみをかぶせたようだ」とクリスタルの演技を絶賛した。

Rainは「だからいつも褒めてあげているんだが、本人は否定する。放送が始まったら、クリスタルの新しい姿を見ることができると、周囲の人にいつも話している。息がぴったりで16話が終わるまで楽しく撮影できそうだ」と期待を高めた。

クリスタルも「わからないことは、ジフン兄さんが一つ一つ丁寧に教えてくれ、疲れている時も楽しませてくれる。一回りも離れているとは思えないくらい親しくしている」とRainの言葉に同意した。

また「食べるものも似ていて、メンタル的な部分も似ているので息が合うのかもしれない。ジフン兄さんがいつも褒めてくれるが、褒めすぎなので信じられない。リップサービスだと思います」と言い、自ら大笑いした。クリスタルは「一生懸命にできるよう励ましてくれるのでうれしい」と感謝の気持ちも表した。

ドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」は、韓国一の芸能企画会社「AnA」を背景に夢多きセナ(クリスタル)と秘密だらけのヒョヌク(Rain)の夢と愛を描いている。Rain、「f(x)」クリスタル、キム・ジヌ、チャ・イェリョン、「INFINITE」エル、「BESTie」ヘリョンらが出演。韓国で17日に放送開始する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング