ホ・ジウン、イ・ビョンホン謝罪文について指摘「間違った対処…」

Wow!Korea / 2014年9月26日 11時11分

イ・ビョンホンの直筆謝罪文に関して言及するホ・ジウン(提供:news1)

25日に放送されたJTBC「ソル戦」でタレントのホ・ジウンは直筆の手紙で立場を明かした俳優イ・ビョンホンに対し、正直な考えを示した。

この日の放送で出演者たちは、イ・ビョンホンは脅迫事件で負ったイメージダウンに“出口が見えない”という反応を見せた。

ホ・ジウンは「イ・ビョンホンが直筆の手紙で心境を伝えたが、最初から静かにしているか、もしくは積極的に出るかしなければならなかった。今回の手紙は誤った危機管理であった。こういう手紙を公開するより、静かに調査を待つのが賢明な判断でないかと考える」と指摘した。

キム・グラも同じく「イ・ビョンホンが直筆の手紙を公開したのは初めてではなく、さまざまな局面で手紙を公開してきた。これまでは大衆の反応も良かったが、今回は違う」とホ・ジウンの意見に同意した。

イ・ビョンホンは今月初め、私生活脅迫事件に関連し、自筆の手紙でファンや家族に謝罪の意を示していた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング