イ・ビョンホンを脅迫のモデル、家の購入をせがんでいた事実が発覚

Wow!Korea / 2014年10月1日 10時12分

イ・ビョンホンを脅迫したモデルのイ容疑者と歌手キム容疑者

韓国俳優イ・ビョンホンを脅迫したとして拘束されたモデルのイ容疑者と歌手のキム容疑者について、具体的内容が明るみとなった。

ソウル中央地検は先月30日、スマートフォンに録画した動画を公開するとして、数十億ウォン(数億円)を要求した容疑でイ容疑者とキム容疑者を拘束し、起訴した。

2人の女性は、イ・ビョンホンが性的な表現を含む冗談を口にしている動画を撮影し、これを公に公開すると脅して、イ・ビョンホンへ50億ウォン(約5億円)を要求した容疑がもたれている。この事件が問題になった後、イ容疑者はイ・ビョンホンと交際していた仲だったと主張、イ・ビョンホン側はこれを否定した。

検察によると3人はことし7月、知人の紹介で知り合って以降、数回にわたり同じ席で飲食を共にしたという。この過程で、イ・ビョンホンが自身を異性として好意を抱いていると判断したイ容疑者は、キム容疑者と共謀し「交際する代わりに、イ・ビョンホンへ家の購入とお小遣いの要求」を計画した。

イ容疑者は、イ・ビョンホンへ「ひとり暮らしのできる家へ引っ越ししたい」とし、家の購入を要求。これに対し、イ・ビョンホンは「もう会うのはやめよう」との携帯電話メールを送信し、関係を整理することを宣言した。しかし、納得がいかなかったイ容疑者は、動画を理由に脅迫したことが伝えられた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング