「iKON」ク・ジュンフェ、過去写真と比べて…同一人物?

Wow!Korea / 2014年11月4日 16時22分

YGエンターテインメントの新グループ「iKON」にク・ジュンフェ(17)の合流が確定し、彼の過去に出演した番組での姿が話題となっている。(提供:news1)

YGエンターテインメントの新グループ「iKON」にク・ジュンフェ(17)の合流が確定し、彼の過去に出演した番組での姿が話題となっている。

4日、YGエンターテインメントは公式ブログに「MIX & MATCH - 4th iKON MEMBER」として、既に確定していたメンバー、B.I、BOBBY、キム・ジンファンに続き4人目のメンバー、ク・ジュンフェ(KOO JUN HOE)を公開した。

ク・ジュンフェは日中韓グローバル投票でも韓国と中国で1位、日本で3位を記録し、既にファンの注目を浴びる人物だ。

SBS「K-POPスター」出身のク・ジュンフェは、当時中学3年生という幼い年齢だったが、「絶賛」というグループを結成し本選に進出した。また、SBS「スターキング」に「13歳のマイケル・ジャクソン」として出演して話題を集めた。

以後、2012年4月にYGの練習生となり、約2年半に渡り歌手デビューを準備してきた。彼はまた、サバイバルオーディション「WIN:Who Is Next」のTEAM Bとして才能を見せた。

ク・ジュンフェの「iKON」加入についてネットユーザーは「カッコよく成長した」、「あの子がiKONメンバーになるとは」、「幼いころから一つの道を歩んできたんだね」などの反応を見せている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング