「BIGBANG」の切手、日本に続き韓国でも発売開始! ソウル中央郵便局では展示も

Wow!Korea / 2014年11月8日 9時16分

ソウル中央郵便局に「BIGBANG」の切手が展示された:YGエンターテインメントより(提供:OSEN)

韓国の人気グループ「BIGBANG」の切手が、ソウル中央郵便局に展示された。

先月の日本での切手リリースに続いて7日、「BIGBANG」の韓国での切手が発売され、ソウル中央郵便局では同日「BIGBANG」の切手展示が始まりファンたちの関心を集めている。ソウル中央郵便局は30日まで「BIGBANG」の大型等身大を設置しガラスケースの陳列などで「BIGBANG」の切手を展示する予定だ。

この「BIGBANG」の切手は、韓国と中国と日本の3ヶ国でそれぞれ違うデザインで発売されるもので、韓国の切手はオンラインのGマーケット、YGのE-shopをはじめとして、ソウル中央郵便局など5つの郵便局(光化門、汝矣島、江南、東大門)で購入することができる。

この日発売された韓国の切手は、国内で初めて金箔があしらわれている他、メンバーのはがき6枚セットも一緒に入っており一層豪華である。特に切手はこれまで公開されていない新しいイメージで制作され「BIGBANG」の未公開写真を見ることができると伝えられ、ファンたちの期待をより高めた。

先月発売された日本の場合はオンラインのmu-moショップで特設ページが開設されるなど熱い反応を得ており、韓国の切手もまたファンたちからたくさんの関心を集めることと期待される。

「BIGBANG」の切手は、日本と韓国に続いてまもなく中国でも発売される予定だ。中国人が好む黒と赤を使って制作されコインがセットになっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング