デビュー控えた「LOVELYZ」ソ・ジス、活動保留を決定「正常な活動できない精神状態」

Wow!Korea / 2014年11月12日 13時16分

woollimエンターテインメントがソ・ジスの活動を暫定的に保留することにした。(提供:news1)

woollimエンターテインメントがソ・ジスの活動を暫定的に保留することにした。

デビューを控えている韓国新人ガールズグループ「LOVELYZ」の所属事務所woollimエンターテインメント側は12日「『LOVELYZ』のショーケースを控えて、ソ・ジスの全ての活動を暫定的に保留する」と明らかにした。

事務所側は「ソ・ジスの状態が正常な活動をすることができないほど、危険だと判断される」とし「病院の診療を受けて心理的な安定をとることが急務」と述べた。

先立って、オンラインコミュニティーにソ・ジスの過去を暴露するというタイトルで「ソ・ジスが自分の裸の写真を流布して嫌がらせをした」と主張する文が掲載された。事務所側はすぐにこのデマに対応し、去る10日ソウル・麻浦警察署に捜査を依頼した。

事務所側は「警察の調査を通じてデマ流布者を探し出して、ソ・ジスが精神的に安定した後、グループに合流するだろう」と付け加えた。これにより、12日午後4時に行われるショーケースにはソ・ジスを除く7人のメンバーがステージにあがる。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング