≪ドラマNOW≫「秘密の門」イ・ジェフン、ハン・ソッキュのけん制の中で政治に復帰

Wow!Korea / 2014年11月18日 5時58分

ドラマ「秘密の門」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたSBSドラマ「秘密の門」では、英祖(ハン・ソッキュ)がイ・ソン(イ・ジェフン)を政治に復帰させ、イ・ソンの政治信念を支持するという内容が描かれた。

英祖は洋弓をしている時、イ・ソンに「庶務決裁権をおまえにやろう。お前の政治信念を見せてごらん」と言い、イ・ソンの政治を支持することを明らかにした。

続けて英祖は「しかし軍事、外交、人事権はそのまま私が持っている。万が一、お前の政治信念に従わない臣下がいる場合には、私が人事権を振りかざしてやろう」と述べた。

しかしこれは英祖が事実上、イ・ソンの政治をけん制するという魂胆だったのだ。英祖はチェ・ジェゴン(チェ・ウォニョク)を東宮殿に送り、イ・ソンを監視してけん制することを命令した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング