悪質デマで精神的ショック受けた「LOVELYZ」ソ・ジスが退院へ

Wow!Korea / 2014年11月20日 13時9分

ネット上の悪質なデマにより精神的苦痛を受け、芸能活動を保留にしていた新人ガールズグループ「LOVELYZ」のソ・ジスが20日午前に退院。今後の活動に関して注目が集まっている。(画像:OSEN)

ネット上の悪質なデマにより精神的ショックを受け、芸能活動を保留にしていた新人ガールズグループ「LOVELYZ」のソ・ジスが20日午前に退院。今後の活動に関して注目が集まっている。

去る12日、「LOVELYZ」のショーケースを前に精神的ショックによりソウル市内の病院に入院したソ・ジスがこの日午前に退院し、すぐに自宅へ向かったという。

現在も悪質デマに対する警察捜査が続く中、すぐに芸能活動を再開するのは難しいのでは、との声も上がっている。

同件を捜査している麻浦(マポ)警察署は先ごろ、悪質デマを流した容疑者を数人にしぼり、召喚捜査を進行中あることがわかった。

一方「LOVELYZ」は去る17日、デビュー曲を発表し、清純な少女の魅力で人気を博している。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング