「KARA」ギュリ、セルカ棒で写真撮影に挑戦 “やっと成功”

Wow!Korea / 2014年11月20日 16時0分

韓国ガールズグループ「KARA」パク・ギュリがセルカ棒(=自撮り用の棒/セルフカメラ棒)で写真撮影に挑戦した。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「KARA」パク・ギュリがセルカ棒(=自撮り用の棒/セルフカメラ棒)で写真撮影に挑戦した。

パク・ギュリ(KARA)は20日午後、自身のInstagram(インスタグラム)に「昨日、コンサート場で失敗したセルカ棒。やっと成功」という文と共に写真を1枚掲載した。

公開された写真は別名“トッポッキコート”と呼ばれるダッフルコートを着たままカメラに向かって笑顔を浮かべているパク・ギュリの姿が写っている。特にパク・ギュリは化粧っ気のない地味な姿で、清純美貌を誇示しており目を引いている。

これを見たネットユーザーらは「成功おめでとう」「写真、上手く撮れたんだね」「日本ツアーお疲れさまでした」などの反応を見せた。

一方、パク・ギュリが所属する「KARA」は去る19日、横浜アリーナで行われた「KARASIA」を最後に、福岡、名古屋、新潟、大阪など日本7都市で10回の公演にわたった3度目の日本ツアーを締めくくった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング