GD&SOL強し! 「GOOD BOY」8音源チャート1位を席巻

Wow!Korea / 2014年11月21日 10時5分

「GD X TAEYANG」のシングル「GOOD BOY」が21日0時、公開するや音源チャート1位を席巻した。(提供:OSEN)

「GD X TAEYANG」のシングル「GOOD BOY」が21日0時、公開するや音源チャート1位を席巻した。

YGエンターテインメントの第1弾ヒップホッププロジェクトである「GD X TAEYANG」は21日午前基準MelOn、olleh、Mnet、Bugs、NAVER、Daumなど韓国国内8つの音源チャート1位を記録し、爆発的な反応を集めている。マレーシアと香港、台湾など3か国のiTunesでも1位を獲得しており、さらにミュージックビデオ(MV)は公開8時間でYouTube再生回数79万回以上を超え、人気を集めている。

「BIGBANG」のG-DRAGONとSOL(韓国活動名:TAEYANG/テヤン)のタッグというだけでも話題を集めていた今回の「GOOD BOY」は全世界を席巻しているトラップミュージックを「GD X TAEYANG」が彼らだけの方法で表現しており、大きな愛を受けている。

「GOOD BOY」はG-DRAGONと「The Fliptones」、Freedoが共同作曲、G-DRAGONが作詞、編曲した曲で、中毒性のあるトラップビートとG-DRAGON特有の感覚的なラップとメロディー、SOLのグルーヴあふれるボーカルが1つになっており、他のトラップミュージックと差別化をなしている。周囲の評価とは異なり、童話のような愛を夢見る男の話を込めたセンスあふれる歌詞も印象的だ。

音源発表と共にYG公式ブログなどを通じて公開された「GOOD BOY」のMVは世界的なMV監督であるColin Tilleyがメガホンをとり目を引いている。BET AWARDSで複数回受賞したColin Tilleyはジャスティン・ティンバーレイクやニッキー・ミナージュ、クリス・ブラウンなど世界的なポップスターのMVを演出してきた。

特に今回のMVは来る2015年3月に開催される第2回YouTube Music Awardsを記念するためにYouTubeとのコラボレーションにより制作されたものと明らかとなり話題を集めている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング