「SJ」キュヒョン、女子大生のハート掴む! サプライズ公演に600人の観衆

Wow!Korea / 2014年11月28日 17時44分

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」のキュヒョンの甘いバラードが、女子大生のハートを掴んだ。(画像:news1)

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」のキュヒョンの甘いバラードが、女子大生のハートを掴んだ。

キュヒョン(SUPER JUNIOR)は28日午後1時30分、ソウル市内にある梨花女子大 学生文化館前でサプライズミニ公演を開催。冷たい雨の中、500~600人の観衆が集まった。

この日、キュヒョンは初のミニアルバムのタイトル曲「光化門で」をはじめ、ドラマ「パスタ~恋が 出来るまで~」のOST(オリジナル・サウンドトラック)「Listen...To You」などアンコール曲を含む6曲を熱唱。事前に5曲を歌う予定だったが、現場に集まった観客の熱い声援により、急きょ1曲を追加で披露したという。

なお、キュヒョンのサプライズミニ公演は夜9時30分より江南(カンナム)にあるCOEXでも開催。キュヒョンはKBS2「ミュージックバンク」を終えた後、現場へ移動し、ファンの前に登場する予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング