歌手ジョアンが死亡、米国で交通事故

Wow!Korea / 2014年12月3日 13時29分

韓国女性歌手ジョアン(本名イ・ヨンジ)が米国で交通事故により死亡したことがわかった。

韓国女性歌手ジョアン(本名イ・ヨンジ)が米国で交通事故により死亡したことがわかった。

3日、メディアの報道によるとジョアンは去る11月26日(現地時間)、米国で交通事故に遭い、意識不明に。その後、2日にこの世を去った。享年26歳。

ジョアンは、カリフォルニア州ロサンゼルスに暮らしていた。また、実兄は男性グループ「TAKE」の元メンバー イ・スンヒョンで、中国人女性と9月に結婚し、現在は中国で暮らしていると報じられた。

2001年、13歳でデビューしたジョアンは、「First Love」で人気を博した。以降、「純粋」や「日差しの良い日」などが大ヒット。また、最近ではMnet「スーパースターK6」のオーディションに参加し、近況を伝えていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング