SMエンタ練習生テヨンに詐欺問題勃発…「深く反省している」

Wow!Korea / 2014年12月11日 10時7分

デビューを控えているSM ROOKIESのメンバー、テヨン(19)がオンライン中古取引で詐欺をしていたという問題が浮上し、事務所が謝罪した。(提供:OSEN)

デビューを控えているSM ROOKIES(練習生)のメンバー、テヨン(19)がオンライン中古取引で詐欺をしていたという問題が浮上した。所属事務所SMエンタテインメント(以下、SM)側は「中学生時代の分別のない行動に深く反省している」と伝えた。

SM関係者は11日、「中学生の頃、分別のない誤った行動をしてしまったことに対して深く反省しており、被害者の皆さんに心から謝罪の言葉を申し上げたい。テヨン本人だけでなく会社レベルでも、優れた実力と正しい品性を持ったアーティストとして成長できるよう、努力していく」と公式謝罪した。

これを前にオンラインコミュニティ掲示板にテヨンが数年前、中古取引サイトを利用して不良製品を発送していたという文章が掲載され、問題視されていた。

テヨンは最近、韓国ガールズグループ「Red Velvet」の新曲にフィーチャリングで参加し、ずば抜けたラップとダンスで注目を浴びた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング