ヨン様、詐欺容疑は不起訴処分に

Wow!Korea / 2014年12月11日 16時41分

紅参製品と関連し、健康食品メーカーより詐欺容疑で告訴された韓国俳優ペ・ヨンジュンが、不起訴処分となった。

紅参(高麗人参を蒸して乾燥させたもの)製品と関連し、健康食品メーカーより詐欺容疑で告訴された韓国俳優ペ・ヨンジュン(42)が、不起訴処分となった。

ペ・ヨンジュンの所属事務所キーイーストは11日午後、韓国メディアに対し、「ペ・ヨンジュンが本日(12月11日)、裁判所より不起訴処分とされた」と明らかにした。

これを前にペ・ヨンジュンは、大株主となっているゴリラライフウェイと委託販売契約を締結する過程で、ペ・ヨンジュン側の欺瞞(ぎまん)行為により被害を受けたと主張する健康食品メーカー側から告訴された。

同件についてペ・ヨンジュン側は「ペ・ヨンジュンが有名人だということを悪用し、自身らの主張をイシュー化しようとする極めて悪意的な行為」とし、「ペ・ヨンジュンは該当事件の当事者でもなく、1審を通してペ・ヨンジュンが大株主となっているゴリラライフウェイが勝訴した件である」と説明。また「被害者だと主張する食品メーカーが、キーイースト本社前に悪意的な横断幕を掲げて、毎日デモを行っている。この行為に、キーイースト本社、同一ビルに入っている企業、周辺住民らが騒音によって苦痛を受けている。これについては、すでにデモ仮処分申請を通して、法的判断が下った状況」と伝えていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング